オーダーメイドマットレス、敷き布団、ベッドマットレスの販売

FrontPage

画像の説明

ベッドマットレスや敷き布団はどれも同じではない。

画像の説明

顔や髪の色が違うように体型も人により異なります。体型の異なる人どうしが同じ敷き寝具で寝ることは、靴や眼鏡の貸し借りと同じ。

靴ズレや眼の疲れが出るように合わない敷き寝具では疲れもとれません。

あなたには、あなたの「眠りのサイズ」があります。

カウンセリングとコンピュータ計測によってあなたに合った敷き寝具「FIT LABO Shi-kシリーズ/Mattressシリーズ」をご提案いたします。

快適な睡眠のため、敷き寝具に求められる「自然に立った時の身体のS字ライン」を寝た状態でも保てるように理想的な構造になっています。
画像の説明

「身体の枕」敷布団&ベッドマットレス

持病の腰痛でお困りの方、あなたの敷布団もしくはベッドマットレスは長期間使用した結果、中央部分が凹んでしまっていませんか?
この状態で使用し続けることは身体にとっていいことではありません。
横向きでしか寝られない、寝返りしにくい、底つき感があるなどの症状が現れたら敷布団&ベッドマットレスの交換を検討してください。

当店の敷布団&ベッドマットレスは寝返りが簡単にできて腰痛対策になるFit Labo敷ふとん・ベッドマットレス(フィット ラボ・シリーズ)を取り揃えています。

「横向きでしか寝られなかったのに上向きの姿勢で寝られるようになった!」と、お客様から喜びのお声をいただいております。

Fit Labo敷ふとん・ベッドマットレス

オーダーメイド枕の姉妹品として「Fit Labo 敷きふとん・ベッドマットレスシーリーズ」を展開しています。Fit Laboの原型となる形は今から約35年前にさかのぼります。
もともと病院用に開発された床ずれ防止用が原点です。それは病気の治療に専念できるよう体をいたわりながら長時間ね続けられる敷布団でした。

そんな理想的な敷布団が今、Fit Laboに受け継がれています。 当時のものに比べ寝心地(特に寝返りを重視した)や通気性、耐久性が格段にアップしています。
また豊富なバリエーションで体型別に選べることでよりパーソナルな眠りをお楽しみいただけるようになりました。

その主な特徴は
1,毛細血管を圧迫しない、体が痛くならない
→姿勢を崩さずに寝返りが簡単にできることが望ましい。腰痛対策にもなります

2,体が沈まず適度 なクッション性がある
→姿勢を崩さずに寝返りが簡単にできることが望ましい。 腰痛対策にもなります。

3,ホコリの発生が少ない
→中綿に羊毛や綿わたを用いた敷布団と異なりウレタンでできているため

4,耐久性に優れている
→10年程度を想定しております。(ご使用の環境により異なります。)

5,天日干が不要
→放湿性に優れ湿っぽくならない。ご使用後は通気をよくしてください。

Fit Laboシリーズの敷布団&ベッドマットレスは従来型のあらゆる寝具に比べてその性能の全ての面で優れています。その寝心地は当店でぜひ体感してください。

Fit Laboシリーズの敷布団&マットレスにつきましてはオーダーメイドタイプからリーズナブルな商品まで各種取り揃えております。
各タイプの主な特徴は下記を、価格は品名をクリックしてください。
敷布団&マットレスの選び方でしたら当店までお気軽にお問い合わせください。


141654お問い合わせ
メールでのお問い合わせ メールお問い合わせフォームはこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional